こちらをごらんください

なんか脂ぎった感じがしますが、「ナイスですねー!」のあの監督さんです。
私は個人的に破天荒だけれど、実はぶれない熱い思いをもってらっしゃる方で好きなんですけどね。

オオサカ堂売り上げナンバーワン

さてオキシトシン系で一押しなのがこのチョコレートラブDX
売上げNO.1、超大人気商品・チョコレートラブの改良版が遂に登場!!って
どこが人気なのか調べてみました。

    1. チョコレートラブDX男女兼用(お試しサイズ)

      価格 5.0
      効果 4.0
      使用感 4.5
      価格:
      1,000円~
      用量:
      2mL×1本

      オキシトシン配合の男女兼用のラブエッセンスです。
      オキシトシンや、トリビュラス・ガラナ・マカなどの働きにより、パートナーとの親密な時間を盛り上げます。

      成分

      ハッショウマメ、トリビュラス(種子)、ガラナ(種子)、カカオ、マカ(根)、テオブロミン、バイオペリン、黒胡椒、ステビア、ナイアシンアミド 15mg、オキシトシン 5IU

      服用方法

      大事なデートや商談の15~30分前に、本商品をよく振り、舌下へ2~4滴をたらしてください。
      水で薄めることもできます。
      ご使用前はよく振ってください。※有用性には個人差があります。

      商品詳細を見る

チョコレートラブDXってどんなもの?

チョコレートラブDXは、女性、男性問わずに、性的欲望を増強する効果がある
性感アップをサポートする媚薬です。

もちろん「愛のホルモン」オキシトシンがその主成分ですが、
加えてテオブロミンも含まれておりその相乗効果が、
とても期待できるということなんです。

テオブロミンってなんだろう?

テオブロミンはカカオに含まれる成分です。だから、チョコレートラブという名前なんですね。
この成分、大脳を刺激して集中力や記憶力、思考力を高め、気力をUPさせます。
脳内伝達物質セロトニンに働きかけ、幸福感満足感をもたらせる成分です。

カフェインと同様の覚醒効果がありますが、カフェインよりも緩やかに作用します。

このテオブロミンと、オキシトシンの相乗効果でまさに愛ある幸福を引き寄せることが
できるということ、お分かりいただけたでしょうか。

チョコレートラブの使用法と作用

リキッドタイプ(液体)なので体内吸収率の早いため即効性にすぐれています。

リキッドタイプの小瓶なので取扱いは簡単です。
お酒やジュースに2~4滴垂らして飲んでみてください。
液体なので体内への吸収が早く、即効性も最大の特徴です。

若干苦みがありますが、直接、舌に垂らして服用するのもよいでしょう。(服用量は個人差があります。)

『チョコレートラブ デラックス』は1本に30mlの入っています。
1回の使用量は2~4滴ですが、1滴は約0.05ml~0.1mlですので、1瓶で約300滴以上と回数にすると100回分程度ありますので
かなりコストパフォーマンスの高い商品と言えますね。

ご使用の際は、個人の責任において効果・効能を十分に理解された上で正しくお使い下さい。

独特な催淫作用

「チョコレートラブ」の成分には独特な催淫作用が期待でき、
パートナーとのムードを盛り上げたい時、
お互いの脳内のセロトニンに働きかけ、幸福感や安心感など味わうこともたらして
くれるとされる男女兼用の媚薬です。

特に「チョコーレートラブDX」には、従来のチョコレートラブに、
癒しホルモンとされる「オキシトシン」が配合されているので、
前述した通り、「愛のホルモン」としてその名の通りキューピットのような
強力に人を惹きつける作用を加えてあなたに幸せをもたらしてくれるでしょう。

男女兼用の液体媚薬ですが、ジュースやお酒に垂らして飲むことで
性的興奮とセックスの満足感を強力にサポートします。

特にチョコレートラブを飲んだ女性は、
次第に身体が芯ら甘く切なく抗いがたい感情が湧きおこり、
じっとりと濡れてくるのを実感します。

男性を欲する気持ちが高ぶるため、そのような反応が現れたときを見計らって誘えば、
自ら身をゆだねてくることが期待できますね。

身体は既に高ぶっているため、「いつもより感じやすく」「何度もオーガズムに」達することで、
幸福感に包まれるはずです。

「いつもよりもっと激しく愛し合いたい」といったカップル(夫婦)が利用することを
前提としていますので、初めてのデートで、女性の同意も得ずにチョコレートラブを混ぜ、
そのままホテルへ連れて行くといった使い方はしないでください。

お互いの気持ちの延長線上でさらにお互いの絆を深める一助として使うものであり、
相手の意思を無視してそのような状態い持っていくものとして使うものではありません。