バイアグラ・レビトラ・シアリスの比較

ED3大治療薬、それぞれどのような効果の違いがあるかを詳しく説明しましょう。

まずは下記の表をご覧ください。

 

バイアグラ

レビトラ

シアリス


baiagura rebitora シアリス

他の薬剤と比べて硬さが出やすい。食事に対して弱く、お腹に食事があると吸収が阻害されるため、空腹で服用する。
短時間で効果が現れる。
バイアグラと似て短時間でガツンと効き、硬さが出やすい。刺激に対して鈍感になり、射精までの時間が延長する傾向がある。 早漏にもおすすめのED治療薬。 シアリスの効果は24~36時間と長く続くのが特徴。シアリスは他の薬よりも、効き方がマイルド。長時間作用する分、ほてりなどの副作用の出方は弱め。







性行為1時間前空腹時は30分程度で
作用
性行為1時間前空腹時は20分程度で
作用
性行為3時間前
作用

最低5時間程度 10mgは最低5時間程度
20mgは最大10時間程度
10mgは20~24時間
20mgは30~36時間
用量 25mg・50mg
ファイザー
10錠シート
5mg・10mg・20mg
バイエル
10錠シート
5mg・10mg・20mg
日本新薬
10錠シート






食事と併用すると効果半減の可能性あり。空腹時又は、食後2時間後の服用がお勧め。※食後服用の場合、あっさりしたもの腹7分目程度に抑えます。 食事の影響は受けにくいが条件あり。空腹時又は、食後2時間後の服用がお勧め。※食後服用の場合、あっさりしたもの腹7分目程度に抑えます。 食事の影響は受けにくいが条件あり。空腹時又は、食後2時間後の服用がお勧め。※食後服用の場合、あっさりしたもの腹7分目程度に抑えます。


顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなど。※9割以上の方に現れます。 顔のほてり、目の充血、頭痛、動悸、鼻づまりなど。※9割以上の方に現れます。 頭痛、潮紅、ほてり、消化不良、背部痛、筋痛、鼻づまり、四肢痛など。※3割程度の方に現れます。
料金 25mg 1,300円
50mg 1,500円
トーワ50mg
1,000円
キッセイ50mg
1,000円
(1錠の価格/税込)
10mg 1,500円
20mg 2,000円
(1錠の価格/税込)
10mg 1,700円
20mg 2,000円
(1錠の価格/税込)

体験談を交えたED治療薬の効果・それぞれの違い

バイアグラとレビトラとシアリスの違いはまず有効成分です。

含有成分の名前を列記しても、私たち素人には分からないと思いますので、
詳しくは触れませんが、成分として用いられているものが違うんだな程度に
ご覧いただければいいでしょう。

■ED治療薬含有成分■
バイアグラ50mgは有効成分としてシルデナフィルクエン酸塩 70.23mgうちシルデナフィルとして50mg含有。
レビトラ20mgは有効成分としてバルデナフィル塩酸塩水和物 23.705mgうちバルデナフィル20mg含有。
シアリス20mgは有効成分としてタダラフィルが20mg含有。

 

バルデナフィル(レビトラ)とシルデナフィル(バイアグラ)の化学構造式は
大変似た形をしています。

タダラフィル(シアリス)はブロック状の構造をしているため分解されにくいので
長時間効くという特徴をもっています。

この3剤に共通していることは、ともに性的刺激によって勃起するということです。

服用して何の刺激もないのに勃起しているのは実際厄介ですよね。だから理想的な効果だと思います。

それぞれの特徴として上げられるのが作用時間の違いがあります。
バイアグラ・レビトラは作用時間が4~5時間に対してシアリスは30~36時間もあります。

効果の違いについてですが、これには個人差があります。

人によってはバイアグラ50mgが一番効くという人がいれば、
レビトラ10mgやレビトラ20mgの方が効くという人、

シアリス10mgやシアリス20mgが一番効くという人もいますので
一概にどの薬が一番効果があるというのはあげにくいところです。

個人的体験談

私の場合、器質性EDと診断されシアリスを処方されたのですが、
効能通り、長時間効果がありました。10mgでも20mgでも大差がなかったので、
20mgを半分にして服用していました。(私にとっては高い薬という印象があったので、
もったいないということもあって半分服用していたのも事実です。)

 

ただし、勃起の強度に多少の不満があったので、
レビトラ20mgを処方してもらい、やはりw半分で服用してみました。

 

性行為の1時間くらい前に服用して臨みましたが、
パートナーの感想が「いつもより大きい」でした。

どれを選べばよいか

 

服用している人の考え方にもよりますが、
必ずしも効果が強く出る薬、副作用が少ない薬を基準に選ぶのが良いというわけではありません。

 

3剤飲み比べて(同時にではないですよw服用時期を空けてです。)
自分にはこれがいい。という感覚で選んでいくほうが満足感が得られるはずです。

 

バイアグラやシアリスよりもレビトラが一番粒が小さいから飲みやすいという理由でレビトラを選ぶ人もいます。

 

粒が大きいバイアグラやシアリスの方が大きい分効いてる気がすると言う人もいます。

 

人によってお薬を選ぶ基準にも差があるので3剤を飲み比べて違いを
自分自身で実感するのが一番良いと思います。

副作用について

副作用として3剤とも血管拡張作用があるため、
「顔のほてり」がほとんどの人に見られますが、顔がほてる程度の副作用なら
問題にはないらないですよね。

 

その他「目の充血」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」など
症状の出方は個人差がありますので、分量を半分にするなど調整する必要はありです。

 

ただ、普段お酒を飲むと頭痛や動悸がする人は、
ED治療薬を服用しても同じように頭痛や動悸が出る場合がありますので、
その場合は頭痛薬と併用することで緩和されます。

 

しかし、酷くないようでしたら、別の薬と併用はしないほうが良いですね。

             

コメントをどうぞ